マッサージオイル探しに欠かせない大事なポイント3選【メンズエステ業者必読】

マッサージオイル大事なポイント3選【メンズエステ業者必読】

エステの7つ道具の1つオイルはエステを受けるお客さんがお店選びをする上で欠かせない大事なポイントです。今回はそんなマッサージオイルをサロン目線でどんなオイルを選ぶべきか検証してみました。

メンズエステ

目次

マッサージオイルとは?

マッサージオイルの種類

マッサージオイルに求められること

価格帯

人気のマッサージオイル

メンズエステにおけるオイルの選び方

マッサージオイルとは?

マッサージ

まずはマッサージオイルとはなんなんでしょうか?あまり気にせず塗りたぐられてるメンズエステのユーザーも多いはず、実際のオイルの成分はこんな感じです。

グリセリン、ワセリン、ヒアルロン酸、セラミドなど

グリセリン

アルコールの一種で脂肪や油脂からとった無色透明な液体です。乾燥しづらく、保存性、保湿性があり化粧品や軟膏などにも使われる。グリセロールとも呼ばれ食品添加物として虫歯になりにくいとされている。オイルのベースになっていることが多い。

ワセリン

ワセリンは、石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したもの。大部分は、分岐鎖を有するパラフィンおよび脂環式炭化水素を含む。ワセリンという場合、一般的には白色ワセリンを指す事が多い。

ヒアルロン酸

人間の体内に元々存在するゼリー状の物質で、ムコ多糖類(体の「循環」と「代謝」を助けてくれる)の1つです。 強い粘り気や弾性を持ち、皮膚では真皮内に多く含まれるほか、皮膚や筋肉、軟骨など体のさまざまな部位にあり、細胞同士をつなぐ役割を担っています。

セラミド

健やかな肌の「角層」の中では、何層もの角層細胞が重なっています。そして、角層細胞どうしのすき間を満たし、細胞どうしや水分をつなぎとめているのが、肌の必須成分「セラミド」です。「セラミド」は、肌の奥から生まれてきます。

など主要成分は保湿や代謝などからボディのケア、美容、美肌の要素と使用されています。

マッサージオイルのおすすめ種類

ベビーオイル

マッサージオイルはマッサージオイルとしても販売されており様々な成分の掛け合わせにより多くの種類が存在しています。代表的なカテゴリーは

水溶性オイル

ベビーオイル

ホホバオイル

エッセンシャルオイル

など液状なものからクリーム状なものまで様々です。

フェイスやボディ、全身など部位によって変更する場合もあります。

アロマオイルやエステオイル、オーガニックオイルやアロマなど様々な呼び方があり、成分や効能、香りにこだわりを持つサロンが多いみたいです。

マッサージオイルに求められること

まずはマッサージやエステを施術する上で肌が滑りやすくなります。

保湿効果があるオイルが多く潤いやハリが肌に蘇り顔などの美肌効果が生まれます。

香りからリラックス効果や睡眠効果がうまれます。

などなどが一般的なマッサージオイルに求められる効果、効能だと言われています。

価格帯

水溶性オイルは1リットル1000円前後

ベビーオイルは100mlで300円前後

ある程度量を使うサロンや施術の場合はこのような額帯の業務用オイルを使用しているケースが多いみたいです。

ホホバオイルやエッセンシャルオイルは3mlで1000円前後

香りや成分にこだわりを持つサロンやセラピストはこの辺りの額帯のオイルを使用している事も多いみたいです。またブランド価値の高いものをギフトやプレゼントなどの品で送る事も多いです。

メンズエステにおける人気オイルの選び方

メンズエステのアクセス

マッサージオイルやエステオイルの販売サイトは数多くありますが今回はメンズエステサロン、セラピストが選ぶべきオイルを中心にポイントを上げていきます。

安さはやはり大事

メンズエステはエステの中でもリラクゼーションやマッサージに近いサロンが多くボディケアや保湿も大事ですがなんと言っても大量に量を消費するサロンが多いです。その為より安くてまとめて買える所を探しているお店が多いのが現状です。送料や製品のまとめてセット買い割引などの詳細によって大きく変わるみたいです。

洗い流しやすさ

メンズのお客様が中心のこの業界で仕事中や仕事帰りなどにスーツや仕事着で行くケースが多く、シャワーで短時間で流せるオイルかどうかが店選びのポイントにしているユーザーも少なくありません。

無香料

通常エステやアロママッサージなどはラベンダーやアーモンド、イランイランなど様々な香りを楽しんだりするケースが多いですが、メンズエステに至っては先ほどの仕事中などのサラリーマンがお客さんに多いため無香料を好むお客さんが多いみたいです。

このようにエステ業界の中でもメンズエステのオイル選びは効果や効能にあまり重要視しないサロンが多いですが、全てのメンズエステがそういった訳ではなくサロンや女性セラピストの中にはエッセンシャルオイルやアロマオイルを使用したりオイルにこだわった店づくりをしているサロンもあります。

次回はそんな中でまずは買うべきマッサージオイルをご紹介していきます。

メンズエステ最新人気エリア

新宿エリア画像
新宿エリア
池袋エリア
池袋エリア
渋谷エリア
渋谷エリア

全国から最寄駅のメンズエステを検索

メンエスNEWS

マイクロビキニが流行っている!メンズエステ店特集/東京都内編

マイクロビキニのメンズエステ店比較特集 【随時新着更新中!】マイクロビキニがオプ ...

錦糸町エリアのメンズエステ(錦糸町・門前仲町・新小岩)

錦糸町エリアのメンズエステ(錦糸町・門前仲町・新小岩・西葛西・葛西・木場・東陽町 ...

秋葉原エリアのメンズエステ(秋葉原・神田・御徒町)

秋葉原エリアのメンズエステ(秋葉原・神田・御徒町・上野・浅草・町屋・小岩・新御徒 ...

中野エリアのメンズエステ(中野・高田馬場・新大久保・荻窪)

中野エリアのメンズエステ(中野・高田馬場・新大久保・荻窪・幡ヶ谷・飯田橋・笹塚・ ...

自由が丘エリアのメンズエステ(自由が丘・三軒茶屋・蒲田)

自由が丘エリアのメンズエステ(自由が丘・三軒茶屋・蒲田・大井町・大森・二子玉川・ ...

五反田エリアのメンズエステ(五反田・新橋・品川)

五反田エリアのメンズエステ(五反田・新橋・品川・田町・浜松町・三田)